お気軽にどうぞ

人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します

そのまんま美川、人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します。

1997年から芸能界のはじっこを歩むこと20年以上。
芸能を生業にするようになってからもそれなりに永くなり、「そのまんま美川」という芸人としては、数年前に成人したけれど…

人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します

そのまんま美川、人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します。

こんどは、ひとりの人間として「人生二度目の成人式という40歳」を迎えさせていただいたの。

「人生二度目の成人式」って言えばまだオシャレな感じだけど、
「初老」よ!

劣化しない「妖怪」を目指したいわね

そのまんま美川、人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します。

そりゃ、美川憲一さんに憧れてそっくりさんという活動を始めた18歳の時から比べたら長い年月が経過したからね…

これからは、
劣化しない「妖怪」を目指したいわね。

その辺も美川憲一さんに準じるカタチで。

ただ2つ「サバ」を読んでないわよ!
ほら、春くらいにご本家の年齢詐称とか話題になったじゃない?!

年齢って単なる数で、
「だいたいこのくらい生きてきた」って目安でいいんだと思うわ。

芸歴より長い親から授かった「雅弘」って名前も可愛がりたい

そのまんま美川、人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します。

実家の鉄工所も父が現役で奮闘してるわ。

そんな実家の工場の奥にある神棚横にずっと貼ってある「命名書」も、なかなか味わいが出てきたわよね。

孫の顔は妹弟たちが見せてあげたから長男はいいわね?ってお気楽主義なアタクシ。

多分、これからも変わらない気ままさだろうけど…

親から授かった「雅弘」という人柄がにじみ出る歌もうたっていきたいと思っているわ。

どんどん「そのまんま」じゃなくなるのが「芸人としての味」かな

そのまんま美川、人生二度目の成人式【40代という世界】にお邪魔します。

美川憲一さんという強烈でエレガントなキャラクターをモノマネするタレントはたくさんいるけど。

どれだけ忠実に再現しようとしても、
「ご本家こそが正解」なのよ!

アタクシは「似て非なる美学」というか、
美川憲一さんが世間に一気に知られるようになった「飛ぶ鳥を落とす勢いな時代」を再現する独自路線をこれからも貫いて行こうと思うわ!

振り返ると、
どんより曇り空だった30代にサヨナラして、
抜けるような青空の40代を歩めるように。

ともかく楽しみながら頑張りますわよ!
ちょっとずつリハビリみたいに再始動したブログ共々、どうぞ、一層の応援よろしくお願いします。

コメントを残す